JAC3601(R/Dコンバータ)

R/Dコンバータ|JAC3601

綺麗な水と澄んだ空気に満ちあふれた美しい地域。ハイブリット自動車や電気自動車は、このかけがえのない地域を子供たちへ残すためのクリーンな乗り物です。航空電子は、それらの可能性を更に広げる新たなソリューションを提供いたします。

特長

  • 高い追従性により高速回転に対応   

     240,000rpm(4Xレゾルバ60,000rpm)まで高速回転対応の優れた追従性
     低速モードと高速モードの二つのループ帯域を搭載

  • 各種異常検出により高信頼性を確保   

     検出コイルの断線検出の他、検出コイルの地絡、励磁信号異常検出、信号振幅異常及びオフセット電圧異常検出等々を装備

  • 柔軟な出力インターフェース   

     ABZ相、UVW相、パラレル出力、シリアル出力(独立した2ch)を有し、ユーザーニーズに柔軟に対応

  • モータ磁界ノイズキャンセル機能   

     キャリア周波数以外の信号成分をカットするフィルタを搭載

用途

  • ハイブリッド自動車/電気自動車用レゾルバの制御
  • EPS用モータの制御

     (EPS:Electric Power Staring)

  • FA、ロボット用モータの制御

     その他、様々なモータの回転角度検出にご利用いただけます。

一般仕様

項目 RDC
分解能 4,096(12bit)
追従速度 240,000rpm
変換精度 ±4LSB
ループ帯域 600Hz/1,800Hz
セトリングタイム 12msec@600Hz 4msec@1,800Hz100,200
応答性 1.6±0.5μsec
励磁信号出力 10,000Hz/20,000Hz
クロック周波数 10MHz
電源 +5V±5%
パッケージ 7×7mm(LOFP-48)
作動温度範囲 -40~+125℃

ブロック図

接続例

ご注文に際してのお願い

①本製品情報に掲載の仕様は、参考値です。製品および仕様については、予告なく変更する場合があります。掲載製品のご採用の検討やご注文に際しては、予め弊社販売窓口までお問合せの上、「納入仕様書」の取交わしをお願い申し上げます。

②お客様におかれましては、保護回路や冗長回路等を設けて機器の安全を図られると共に、弊社製品の適合性について十分なご確認をお願い申し上げます。

③本製品情報に掲載の製品は、受託開発製品または、受注生産製品です。最少受注数量につきましては、予め弊社販売窓口までお問合せの上、ご確認下さいますようお願い申し上げます。

④本製品情報掲載の製品は、下記の推奨用途に使用されることを意図しております。したがいまして、推奨用途以外へのご使用または、極めて高い信頼性が要求される特定用途へのご使用をお考えの場合は、必ず事前に弊社販売窓口までご相談下さいますようお願い申し上げます。


(1)ご相談いただく用途例

(イ)下記用途でお客様指定または、産業分野固有の品質保証プログラムがある場合は、ご相談ください。

  • 用途例:自動車電装、列車制御、通信機器(幹線)、交通信号制御、電力、燃焼制御、防火・防犯装置、防災機器、等。

(ロ)下記特定用途へのご使用をお考えの場合は、お客様指定の品質保証プログラムにて別途承る場合があります。

  • 特定用途例:航空宇宙機器、海底中継機器、原子力制御システム、生命維持のための医療機器、等。

(2)推奨用途例:電算機、事務機、通信機(端末、移動体)、計測機器、AV機器、家電、FA機器、等。