USB Type-C™ 「DX07シリーズ」 にUSB 3.1規格認証済みType-C to Standard-Aケーブルハーネスを追加

DX07シリーズ

概 要

 日本航空電子工業はUSB Type-CコネクタとUSB3.1 Standard-Aコネクタを備え、USB3.1Gen2規格の認証を取得したケーブルハーネスを新たに開発し、量産、一般販売を開始いたしました。販売中の両端Type-Cプラグ付ケーブルハーネスに加え、レセプタクルコネクタ、プラグコネクタと併せて「DX07シリーズ」としてトータルパッケージでお客様へ供給をしてまいります。

 当製品は、USB3.1 Gen2規格に準拠し、10Gbpsまでの高速伝送、最大3Aまでの電流供給に対応しております。片側にUSB3.1 Standard-Aプラグを備える事で、既に広く普及しておりますAプラグ接続用ポートを有する様々な機器へもご使用いただけます。また、USB Type-Cプラグ側は規格の特長である、プラグの表裏を気にしないで挿抜が可能なリバーシブル嵌合に対応しております。

 USB Type-Cコネクタは、次世代のインターフェース規格として、PC、携帯機器、AV機器、ゲーム機、産業機器など、様々な機器に採用が進んでおります。当社はUSB Type-Cコネクタの規格検討段階より参画し、標準化に貢献してきたとともに、「DX07シリーズ」として、プラグ、レセプタクルコネクタ、ケーブルハーネスのラインナップを拡充して参りました。

 こうした活動の中、当社のDX07シリーズは、高品質・安定生産の実現により、既に世界の多くの大手メーカ様にご採用頂いております。これらの実績に裏付けられた高い接続信頼性に加え、当製品は両端のコネクタフード部を小型化することで、機器に接続した状態での取り扱い自由度を向上しております。また、お客様独自の意匠デザインへの対応も可能です。
 当社では今後も、USB Type-C規格に準拠した「DX07ケーブルハーネス」を順次リリースし、お客様の幅広いニーズにお応えしていく計画です。

・「USB Type-C™」は、USB Implementers Forumの商標です

USB Type-C「DX07シリーズ」ケーブルハーネスの特長

  • USB Type-C to USB 3.1 Standard-A ケーブルハーネス
  • USB Type-C Specification Release 1.3準拠
  • 10Gbpsの高速伝送対応(USB 3.1 Gen2準拠)
  • 最大3Aの電流供給対応
  • プラグの表裏方向を気にせずに挿抜が可能なリバーシブル構造
  • 優れたEMI/EMC特性
  • 耐寿命性に優れたロック構造
  • 既に量産開発済のスリムプラグを使用。また、フードの小型化も実現

一般仕様

形態 USB Type-Cプラグ to USB3.1 Standard-Aプラグ ケーブルハーネス
品名 DX07519S10L19294 DX07519B10L18748
長さ 1m
定格電流 最大3A
適用規格 USB3.1 Gen.2
材料・色相 PVC・黒(フード、ブッシング、ケーブル) TPE・黒(フード、ブッシング、ケーブル)
USB認証 取得済み 計画中
TID 5,200,000,613
プラグ極数 USB Type-C側 :24極
USB3.1 Standard-A側:9極
定格電圧 AC20V r.m.s.
接触抵抗 USB Type-C側 :初期40mΩ以下
USB3.1 Standard-A側:初期50mΩ以下
耐電圧 AC 40 V r.m.s. (1分間)
注. 本規定は基板上の素子および素子のラインを含まない。
絶縁抵抗 初期10 MΩ以上
使用温度範囲 +10℃ ~ +40℃
挿抜寿命 USB Type-C側 :10,000回(USB Type-C規格に基づく)
USB3.1 Standard-A側: 1,500回(USB3.1規格に基づく)

適用市場

携帯電話、スマートフォン、タブレットPC、ノートPC、TV、小型液晶ディスプレイ、ゲーム機、外部記憶媒体
DSC、DVC、その他小型携帯機器全般、産業機器など


リンク:DX07シリーズ


 

この頁に記載されている内容は、発表日時点の情報です。 ご覧になった時点で、内容が変更になっている可能性がありますのであらかじめご了承ください。