平成27年3月期 第3四半期決算について

本日、平成27年3月期第3四半期決算(4月1日~12月31日)を東京証券取引所に届けましたのでお知らせいたします。

1.当期の連結業績
  当社グループの平成27年3月期第3四半期の連結累計期間の業績は、売上高1,406億35百万円(前年同期比119%)、営業利益176億07百万円(前年同期比151%)、経常利益165億21百万円(前年同期比149%)、四半期純利益107億70百万円(前年同期比142%)と増収・増益とすることができました。

  この要因は、
(1)      成長市場・機器を中心に積極的なグローバルマーケティングと新製品開発活動の展開による受注・売上の拡大を図ったこと。
(2)      生産拠点及び設備の効率化を進める中での、内製化の取組み強化及び自動化によるコストダウンの推進。
(3)      設備効率化及び諸費用抑制など経営全般にわたる効率化の推進。
によるものです。

  なお、平成25年10月4日付けで公表いたしました『防衛省に対する費用の過大計上に関するお知らせ』について、防衛省の調査に協力のもと、算定作業を進めて参りました結果、当事案に関わる返納金1,621百万円(過大請求額及び関連する違約金・延滞利息を含む)を防衛装備品関連損失として特別損失に計上いたしました。
  詳細につきましては、本日公表いたしました『防衛省に対する費用の過大請求に関する返納金について』をご参照ください。 

2.連結業績予想値の修正について
  平成27年3月期の通期連結業績予想につきましては、当第3四半期連結累計期間の業績が堅調であったことに加え、今後の事業環境も現経済環境下において、緩やかながら回復基調に推移するとの見通しから、下記の通り修正いたします。
平成27年3月期 通期業績予想     (百万円)
  売上高 営業利益 経常利益 当期純利益
前回発表予想 180,000 21,700 20,000 14,500
今回修正予想 189,000 23,700 22,000 14,500
増 減 額 9,000 2,000 2,000

※ 詳細につきましては、本日公表いたしました決算短信をご覧ください。
以 上

お問い合わせ

IR情報


経営企画部
Tel. 03-3780-2716 Fax. 03-3780-2733

この頁に記載されている内容は、発表日時点の情報です。
ご覧になった時点で、内容が変更になっている可能性がありますのであらかじめご了承ください。