昭島事業所 総合評価試験棟が竣工

-評価試験体制を強化・拡充し、お客様へ高信頼性製品を提供-

日本航空電子工業株式会社(代表取締役社長:小野原勉)は、昭島事業所において建設を進めてきた「総合評価試験棟」がこのほど完成し、5月11日に竣工式を執り行いました。

「総合評価試験棟」は、品質・信頼性に対するお客様のより高いご要求に対応した評価試験体制を強化・拡充する目的で建設いたしました。複合環境試験装置、振動試験機など100台以上の試験設備を活用して、温度・湿度などの環境的試験や、振動・衝撃などの機械的試験等を、より高度かつ効率的に実施することにより、お客様に信頼される製品を提供してまいります。

当社は"Technology to Inspire Innovation"「当社の開発する技術が、お客様の独創的な商品開発に新しい扉を拓きます。」をグローバルスローガンとして掲げ、「連結経営を基軸にグローバルな事業展開」「グローバルマーケティングと技術開発力の強化」「品質・もの作りの革新」に日々研鑽しています。「総合評価試験棟」の活用により、さらなる業績の拡大を目指してまいります。

 

総合評価試験棟外観

竣工式

お問い合わせ

会社全般


Tel. 03-3780-2711 Fax. 03-3780-2733

この頁に記載されている内容は、発表日時点の情報です。
ご覧になった時点で、内容が変更になっている可能性がありますのであらかじめご了承ください