2017年“超”モノづくり部品大賞 電気・電子部品賞を受賞

-フィルム型コネクタ「FTC:Film-Type Connector」-

 日本航空電子工業は、モノづくり日本会議および日刊工業新聞社が主催する2017年”超”モノづくり部品大賞において、フィルム型コネクタ「FTC:Film-Type Connector」により、電気・電子部品賞を受賞しました。

 ”超”モノづくり部品大賞は、日本のモノづくりの競争力向上を支援するため、産業・社会の発展に貢献する「縁の下の力持ち」的存在の部品・部材を対象に、機械や電気・電子、自動車に加え、環境関連や健康・バイオ・医療機器、生活関連に使われる分野より選定されています。

 今回、受賞対象となったフィルム型コネクタ「FTC:Film-Type Connector」は、小型携帯機器内におけるモジュール間の電気接続や、柔軟な電子機器内の電気接続での使用を想定して開発中の部品であり、従来技術では困難であった曲面や動きのある電気接続対象物への取り付けを可能とし、軽量、低コスト、低背、防水といった要求にお応えするものです。

 
 当社は、今後もAIやIoTなどのICTをはじめ、ロボットなどの産業分野、医療・介護・ヘルスケア分野など幅広い分野の新たな価値の創造に向けて、Innovative/Creativeな商品を開発・提案し、持続的成長の確保と社会貢献を目指します。
 

【フィルム型コネクタ「FTC:Film-Type Connector」】
 

 

【FTCの利用シーン】


フレキシブルなデバイスとリジッド(硬質)基との接続


フレキシブルなデバイスどうしのタイリング接続* 


リジッド(硬質)なチップ部品のフレキシブルな実装 

*タイリング接続:  複数のフレキシブルなデバイスを柔らかなFTCで接続することにより、全体を違和感なく接続することができます。 

※ご参考:2017年度"超"モノづくり部品大賞 受賞部品一覧

お問い合わせ

会社全般


Tel. 03-3780-2711 Fax. 03-3780-2733

この頁に記載されている内容は、発表日時点の情報です。
ご覧になった時点で、内容が変更になっている可能性がありますのであらかじめご了承ください。