従来品より小型・低背の車載SRSエアバッグECU用0.64(025)非防水コネクタ 「MX57A/Bシリーズ」を開発

「MX57A/Bシリーズ」

概 要

 自動車に搭載される電子ユニットに対しては、低燃費化のための車両重量軽量化ニーズや、電装化の進展による部品点数の増加により小型軽量化が求められており、そこに使われるコネクタについても同様の要求があります。そこで今般航空電子は、従来製品より小型化したSRSエアバッグECU用非防水コネクタ(MX57A/B シリーズ)を開発致しました。
 本製品は従来製品より小型(コンタクト間ピッチ2.2㎜)・低背(高さ14.8㎜)であり、嵌合時にショート回路を形成することでエアバッグの誤爆を防止する機能を持たせています。また、実績のある既存製品のメス端子を使用することで、従来と変わらぬ信頼性を確保しております。
 

特 長

  • 極数はMX57Aシリーズ 30極、MX57Bシリーズ48極。
  • コンタクト間ピッチ2.2mm、高さ14.8mm 千鳥配列の基板対電線タイプ。
  • スクイブラインの静電気によるエアバック誤爆防止用ショート機能。
  • 車載ハーネスレイアウトを考慮した2ブロック品。
  • メス端子は当社既存SRS非防水0.64(025)端子を使用することで従来同様の信頼性を確保。
  • コネクタの嵌合状態を電気的に検出可能。
 

適用市場

車載SRS ECU用
 
 

一般仕様

極数 MX57Aシリーズ:30極(信号:26極+嵌合検知:4極)
MX57Bシリーズ:48極(信号:44極+嵌合検知:4極)
接触抵抗 5mΩ以下(初期:信号端子)
使用温度 -40℃~+80℃
使用最高温度 120℃(周囲温度+通電による温度上昇)
適用電線 AVSS 0.3、AVSS 0.5、AVSSX 0.5f
基板実装方法 MX57A シリーズ SMT
MX57B シリーズ スルーホール
 

材料/仕上げ

ピンヘッダ
MX57Aシリーズ
構成部品 材料/仕上げ
ピンハウジング 40%GF PPS
ピン端子 黄銅/スズメッキ
ホールドダウン 黄銅/スズメッキ

MX57Bシリーズ
構成部品 材料/仕上げ
ピンハウジング 40%GF PPS
ピン端子 黄銅/スズメッキ

ソケットハウジング
構成部品 材料/仕上げ
ソケットハウジング PPE + PA66
リテーナ PPE + PA66
ショート端子 銅合金/スズメッキ
嵌合検知端子 銅合金/スズメッキ
ソケット端子 銅合金/スズメッキ
 

参考図

MX57A/Bシリーズ
ピンヘッダ
ソケットハウジング

お問い合わせ

コネクタに関するお問い合わせ


日本国内のお客様 対応窓口 / カスタマサポ-トグループ
Tel. 03-3780-2717 Fax. 03-3770-3869

海外駐在のお客様 対応窓口 / 海外事業企画本部
Tel. 03-3780-2768 Fax. 03-3770-2883

この頁に記載されている内容は、発表日時点の情報です。
ご覧になった時点で、内容が変更になっている可能性がありますのであらかじめご了承ください。