取締役の月額報酬一部返上に関するお知らせ

 当社は、防衛省より、当社航機事業部における費用の過大計上について、平成26年7月3日までの間、指名停止の措置を受けております。(平成25年10月4日付開示の通り)
 現在、防衛省の調査に全面的に協力しているところでありますが、関係する皆様に多大なご迷惑をおかけしていることを真摯に受け止めるとともに、平成10年にも同様の事案を惹き起こしており、今回再発した事態を会社として重く受け止め、本日の取締役会にて全取締役の月額報酬を一部返上することを決議いたしましたので、お知らせいたします。

 

  1. 報酬の返上内容
    1. 代表取締役 現月額報酬 × 20%
    2. 取 締 役 現月額報酬 × 10%
  2. 実施期間
    2013年12月より2014年3月までの4カ月間

 なお、過大請求に係る金額、国庫への納入時期、業績への影響につきましては、現時点では不明のため、状況が明らかになり次第、再発防止策を含め、あらためて開示いたします。

以 上