水平接続用基板対基板フローティングコネクタ「AX03シリーズ」を販売開始

水平接続用基板対基板フローティングコネクタAX03シリーズ

 日本航空電子工業は、ロボット、自動機、工作機械等の産業機器の基板間接続向けに、水平接続用の基板対基板フローティングコネクタ「AX03シリーズ」を開発し、販売を開始致しました。

概 要

 昨今、生産現場では生産性と品質の向上、省人化を目的に、ロボット、自動機を使用した生産ラインが普及しており、基板間接続コネクタにおいてもロボット組立対応、耐振動性や接触信頼性を確保するために、従来の基板対基板コネクタに加えて、フローティングタイプコネクタの採用が広がっております。また基板レイアウトが複雑になる中、基板を含めた高さを抑えることが必要な場合や平行接続・垂直接続では基板上の部品が干渉する場合は、水平に基板を接続できるコネクタが求められています。
 このような背景の中、当社は、水平接続用の基板対基板フローティングコネクタ「AX03シリーズ」を開発し販売を開始致しました。

 本製品は、水平接続により高さを抑え、省スペース化を実現すると同時に、「AX01シリーズ」と同等のフローティング機構を採用することで、XY方向±0.5mmのフローティング構造と嵌合誘い込み構造によって実装や組み立て時の位置ズレを吸収でき、ロボット組立に適した製品となっております。また、従来のリジットタイプコネクタで課題となっていた同一基板上の基板対基板コネクタの複数個使いにも対応可能となっております。

 

※今回は50極タイプのみの販売開始となりますが、他の芯数をご希望の場合はお問い合わせください。

フローティング量

AX03シリーズフローティング量

特 長

  • 0.635mmピッチ、水平接続(AX01シリーズとの嵌合互換性はありません)
  • フローティング可動量 X方向: ±0.5mm、Y方向: ±0.5mm
  • 嵌合誘い込み量 X方向: ±0.6mm、Y方向: ±0.6mm
  • 接触部はロール面接続により、低挿抜力を実現
  • 自動実装に対応
  • 複数個使いに対応
  • はんだ接続部の良好な視認性を考慮

適用市場

FA機器、半導体製造装置、事務機、通信機器、計測機器、放送機器、アミューズ機器 他

一般仕様

ピッチ 0.635mm
極数 50極
フローティング可動量 X方向:±0.5mm、Y方向:±0.5mm
嵌合誘い込み X方向:±0.6mm、Y方向:±0.6mm
使用温度範囲 -40℃~+105℃(通電時の温度上昇含む)
定格電流 0.5A
定格電圧 AC50V rms.

材料/仕上

フローティング側コネクタ

構成部品 材料/仕上
固定インシュレータ LCP
可動インシュレータ LCP
コンタクト 銅合金/金めっき
ホールドダウン 銅合金/錫めっき

固定側コネクタ

構成部品 材料/仕上
インシュレータ LCP
コンタクト 銅合金/金めっき
ホールドダウン 銅合金/錫めっき

AX03シリーズのご紹介はこちら >

AX03 Series image

お問い合わせ

コネクタに関するお問い合わせ


日本国内のお客様 対応窓口 / カスタマサポ-トグループ
Tel. 03-3780-2717 Fax. 03-3770-3869

海外駐在のお客様 対応窓口 / 海外事業企画本部
Tel. 03-3780-2768 Fax. 03-3770-2883

この頁に記載されている内容は、発表日時点の情報です。
ご覧になった時点で、内容が変更になっている可能性がありますのであらかじめご了承ください。