額縁レスで全面透明なメタルメッシュセンサFull Touch Sensor™を開発

2020年10月13日


 日本航空電子工業は、メタルメッシュセンサ(金属細線を格子状に配線)の技術を活かし、額縁配線のない、全面透明の静電容量式タッチパネル「Full  Touch  Sensor ™」を開発致しました。CID(センターインフォメーションディスプレイ)やカーナビゲーションなどの車載向けをはじめとした幅広い用途に向けて提案を進めてまいります。

概 要

 自動車市場ではCASEの技術革新によってコックピットが大きく進化しており、特にコネクテッド技術の進展により車内で扱う情報量が増加するため、ディスプレイはより大画面化しています。さらに自動運転技術の進化により車内空間のリビング化が進むことで、より高いデザイン性が求められています。このような多様なデザインニーズに応える際、タッチパネルの額縁が課題となっています。
 こうしたニーズに対応して、当社は、メタルメッシュセンサの技術を活かし、独自の配線技術(特許出願中)によって額縁配線のない静電容量式タッチパネル「Full  Touch Sensor ™」を開発しました。高感度なメタルメッシュによる大画面化対応に加えて、全面透明で外周部もタッチ可能な特長により、ディスプレイのデザイン性向上に貢献致します。HUD(Head Up Display)と組合せることで、透明操作デバイスとしても使用が可能です。

 当社は車載市場において業界に先駆けて「FLEXCONVERT®」の技術を活用したメタルメッシュセンサを開発し、量産して参りました。この度、「Full Touch Sensor ™」を静電タッチパネルのバリエーションに追加し、従来製品のメタルメッシュセンサガラスタイプやフィルムタイプと合わせて幅広いニーズにお応えします。
 また、本製品は、これまで当社のメタルメッシュセンサをご採用いただいている車載用途以外にも、公共交通機関における操作パネル、ショーウィンドウやディスプレイ広告などのデジタルサイネージ、鏡など、インフラ、パブリック、ホームといった多様なシーン・業界向けにご提案を進めて参ります。

なお、当製品は10月20日から4日間開催される「CEATEC  2020  ONLINE」に出展致します。
 CEATEC JAEサイト https://online.ceatec.com/event/92/booth/1130
 CEATEC「UI-UXTechnology」チャンネル https://online.ceatec.com/event/92/product/1247
   ※CEATEC 2020 ONLINEの事前来場者登録がお済みの方は、上記より直接当社ブースへご来場いただけます。
 JAEホームページ CEATEC特設サイト https://www.jae.com/special/ceatec/
 (10/20 10:00オープン予定)

FLEXCONVERT®」は、当社の持つ印刷・貼合等の技術と、優れた素材との融合により、新しいユーザー・インターフェース・ソリューションを生み出すコア技術です。
本技術の活用により、自動車、産業機器等のタッチパネルの大画面化、外観性向上、曲面等の多様なデザインへの対応など、様々な顧客ニーズに柔軟に対応した多様な製品に展開を進めてまいります。

特 長

  • 額縁レス構造による全面透明を実現しディスプレイのデザイン性向上に貢献
  • 実績あるメタルメッシュプロセスによる高信頼性で車載仕様に対応

適用市場

車載市場
・CID/カーナビゲーション/カーオーディオ/HUD/リアシートエンターテイメントディスプレイ

使用例
(弊社デモサンプル 12.3inchタイプ)


その他市場(インフラ、パブリック、ホーム等)

公共交通機関

パブリック(鏡)

ホーム(スマート家電)

デジタルサイネージ
(ショーウィンドウ)

一般仕様

厚み ガラス基材 1.1㎜/ フィルム基材0.1㎜(開発中)
動作温度範囲 -30~+85℃
保存温度範囲 -40~+95℃
適合IC仕様 各種静電コントロールICに対応

お問い合わせ

インターフェース・ソリューションに関するお問い合わせ


インターフェース・ソリューション事業部 営業部
Tel. 03-3780-2843 Fax. 03-3780-2812

この頁に記載されている内容は、発表日時点の情報です。
ご覧になった時点で、内容が変更になっている可能性がありますのであらかじめご了承ください。