CHAdeMO仕様に準拠した EV充放電用コネクタのバリエーションを拡充 ~小型・軽量化、定格電流拡大を実現~

2021年7月20日

KW1C and KW02C

日本航空電子工業はCHAdeMO[注1]仕様に準拠したEV充放電用コネクタのバリエーションに、小型・軽量化、定格電流拡大を実現した「KW1Cシリーズ」および「KW02Cシリーズ」を追加し、販売を開始しました。

概 要

 各国で脱炭素化への動きが加速する中で、乗用車をはじめとしたモビリティ全体での電動化が進んでおり、今後ますますEV充電インフラは拡充されていくと見られます。また、再生可能エネルギーを含めたスマートグリッドにおいても、EVが大きな電力ストレージとして機能することが期待されており、電力系統や住宅等との間で充放電を可能とするV2X[注2]と呼ばれるシステムも構築されていきます。
 EV用充電器は家庭やオフィス、市街地、バスターミナル、高速道路など、さまざまなシーンで必要とされるため、狭いスペースでも設置可能な小型化や、老若男女を問わず容易に利用できる取扱い性、より速い充電を可能にする電流容量の増大が求められるなど、ニーズが多様化しています。
 このような状況の中、当社はEV用充電器や充放電システム向けに、従来品比で約20%軽量化[注3]したケーブル付コネクタ「KW1Cシリーズ」、「KW02Cシリーズ」を開発し、販売を開始しました。
急速充電器およびV2X向けKW1Cシリーズは、実績のある「KW1シリーズ」を元に、外殻に樹脂材料を使用することで軽量化・小型化を実現し、取り扱い性の向上に貢献します。
V2X向けのKW02Cシリーズは、小型化に加えて、最大37Aでの出力を可能としており、定格電流拡大のニーズに対応しております。
当社はEV充放電用コネクタ「KWシリーズ」の豊富なバリエーションでお客様の多様なニーズにお応えして参ります。
 
EV充放電用コネクタ「KWシリーズ」の多様なニーズ

KWシリーズラインナップ

製品

規格

定格電流

定格電圧

認証

使用温度範囲

適用機器

KW1 KW1 CHAdeMO 1.2
IEC62196-3
125A 500VDC UL/CE CE:-30~+50℃
UL:-30~+40℃
急速充電器
KW1C
(NEW)
KW1C CHAdeMO 2.0
V2H Guideline 2.1
IEC62196-3
MAX 150A
[注4]
500VDC CE CE:-30~+50℃ 急速充電器
V2G(Vehicle to Grid)
KW02 KW02 CHAdeMO 1.2
V2H Guideline 2.1
IEC62196-3
25A 450VDC CE CE:-30~+50℃ V2G(Vehicle to Grid)
V2H(Vehicle to Home)
V2L(Vehicle to Load)
KW02C
(NEW)
KW02C CHAdeMO 2.0
V2H Guideline 2.1
IEC62196-3
MAX 37A
[注4]
500VDC CE CE:-30~+50℃ V2G(Vehicle to Grid)
V2H(Vehicle to Home)
V2L(Vehicle to Load)
KW03 KW03 CHAdeMO 1.2
V2H Guideline 2.1
IEC62196-3
80A 500VDC UL/CE CE:-30~+50℃
UL:-30~+50℃
中速充電器
V2G(Vehicle to Grid)
KW04 KW04 CCS [注5]Type-2
IEC62196-3
150A;
200A
1000VDC CE CE:-30~+50℃ 急速充電器

特 長

  • CEマーキング対応
  • JCS対応(KW02Cのみ)
  • CHAdeMO 準拠
  • 電動自動車用充放電システムガイドライン 準拠
  • 耐環境性の高い材料を使用した高信頼設計
  • 小型・高強度設計により軽量化を実現
  • 高出力な充放電システムに対応

適用市場

KW1C KW02C
急速充電器(CHAdeMO方式)
V2X(CHAdeMO方式)[注2]
V2X(CHAdeMO方式)[注2]

一般仕様

項目

KW1C

KW02C

極数 電源(パワー):2極、電源(12V):2極、信号:6極
定格電流 電源(パワー):MAX 150A [注4]、
電源(12V):6.4A、信号:2A
電源(パワー):MAX 37A [注4]、
電源(12V):6.4A、信号:2A
定格電圧 電源(パワー):DC500V、電源(12V) /信号:DC16V以下
絶縁抵抗 100MΩ以上
耐電圧 AC3,000V/1分間
耐久回数 10,000回
挿入力 100N以下
使用温度範囲 -30℃~+50℃


     注1:CHAdeMO協議会が標準規格として提案する充電方法の商標名
     注2:V2X(Vehicle to X)とは、V2G(Vehicle to Grid)、V2H(Vehicle to Home)、V2L(Vehicle to Load)などの総称
     注3:ケーブルを除いたコネクタ部分での重量比
     注4:温度範囲による。
     注5:CharIN e.V. (Charging Interface Initiative)が標準規格として提案する充電方法

KWシリーズ
製品バリエーション

お問い合わせ

コネクタに関するお問い合わせ


日本国内のお客様 対応窓口 / カスタマサポ-トグループ
Tel. 03-3780-2717 Fax. 03-3770-3869

海外駐在のお客様 対応窓口 / 海外事業企画本部
Tel. 03-3780-2768 Fax. 03-3770-2883

この頁に記載されている内容は、発表日時点の情報です。
ご覧になった時点で、内容が変更になっている可能性がありますのであらかじめご了承ください。