環境報告書2021

環境活動の歩み

1960 1961年

4月、緑豊かな昭島に工場(現JAE昭島事業所)が完成

めっき排水処理装置設置

1970 1970年

公害問題対策本部設置

1973年

総合汚水処理装置設置(JAE昭島事業所)

1976年

安全環境管理センター発足(JAE昭島事業所)

安全環境審査委員会設置

地下水揚水規制等による洗浄水使用合理化対策実施(節水)

1980 1983年

昭島地区取扱化学物質名簿制定

1984年

昭島市下水道完成による、めっき排水及び生活排水の放流開始 (JAE昭島事業所)

1989年

フロン対策委員会規則制定

1990 1990年

環境管理部発足(JAE昭島事業所)

  環境管理委員会規則制定

  大気汚染防止管理規則制定

  公害防止関連の規則の制定

1991年

レスペーパー&古紙回収運動の開始

航空電子関係会社環境対策交流会発足

全社的に再生紙の使用開始

1993年

「航空電子の環境憲章」の制定(現在は「航空電子グループの環境方針」に集約)

1994年

環境監査の開始

1995年

製品アセスメントガイドラインの制定

毒物劇物・特定化学物質の管理及び発注管理開始

1998年

昭島事業所『ISO14001』認証取得

1999年

鉛フリー活動を開始

2000 2000年

国内生産子会社4社『ISO14001』認証取得完了

地球温暖化物質の削減活動を開始

環境管理部を生産・環境推進部に統合

ゼロエミッション活動を開始

2001年

JAE Taiwan,Ltd.『ISO14001』認証取得

グリーン購入、グリーン調達活動を開始

2002年

紙使用量削減活動を開始

JAE Wuxi Co., Ltd 『ISO14001』認証取得

2003年

JAE Philippines, Inc 『ISO14001』認証取得

JAE Oregon, Inc 『ISO14001』認証取得

JAE Wujiang Co., Ltd 『ISO14001』認証取得

2004年

「環境アドバイザー」制度の設立

「航空電子グループの森」の開設

JAE Hong Kong,Ltd.『ISO14001』認証取得

2005年

国内グループ各社『ISO14001』認証をマルチサイト化

2006年

ふっ素系廃液移送配管の全面改修(JAE昭島事業所)

2010 2010年

省エネルギー対策 「省エネ10か条」制定

2011年

JAE Tijuana, S.A. de C.V. 『ISO14001』認証取得

2012年

昭島事業所 100%電子マニフェスト化完了

2013年

国内グループ各社、産業廃棄物管理票(マニフェスト)の100%電子化完了

2014年

環境経営のシンボル「航空電子グループの森」10周年記念行事実施

2015年

廃棄物ゼロエミッション99.8%達成を踏まえ、目標99%から99.5%にスパイラルアップ

2016年

日本政策投資銀行の「DBJ環境格付」にて、「環境への配慮に対する取り組みが特に先進的」という最高ランクの格付を取得

2017年

国内マルチサイト、JAE Wuxi Co., Ltd、JAE Philippines, Inc『ISO14001:2015年版』へ移行

2018年

JAE Taiwan,Ltd、 JAE Wujiang Co., Ltd、JAE Hong Kong,Ltd、JAE Oregon, Inc、JAE Tijuana, S.A. de C.V. 『ISO14001:2015年版』へ移行
第42回全国育樹祭で「航空電子グループの森」における森林保全活動により「東京都緑化等功労者」として表彰

2020 2020年

経団連 生物多様性宣言・行動指針への賛同

2021年

東京都総量規制第1計画期間の超過削減クレジットを東京都に寄付し、感謝状を授与