環境報告書2021

環境目標と活動結果

 環境負荷を低減し環境にやさしいものづくりを推進するために、ISO14001認証のもと各サイトの独自性を尊重しつつ、中期的な目的を見据え、単年度毎の環境目標と運用目標を設定し活動を行なっています。2020年度の主な活動を以下の表に示します。
 「省エネ、省材」は生産効率や品質の向上活動の両輪で活動し、化学物質の再生利用や廃棄物のリサイクル・有価物化など資源循環に加えて、費用削減といった成果も生まれ、環境経営をより一層推進することができました。
 この中で、地球温暖化対策として実施しているエネルギー使用量原単位改善、いわゆる生産高比のエネルギー使用効率の向上は低炭素社会計画フェーズ1の目標を大幅に目標を達成しましたが、引き続き生産活動の効率化を図り、エネルギーの有効活用を進めると同時に再生可能エネルギーへの転換などを検討していきます。

※以下の青文字をクリックすると各環境パフォーマンス該当頁が開きます。

活動項目 活動目標 目標値 実績 評価
地球温暖化対策 エネルギー使用量原単位改善 7.73%以上 22.90%
エネルギー使用量の削減(原油換算) 4231kL以上 5500kL
素材使用量削減による素材製造時のCO2発生量抑制 1654
ton-CO
2
以上
2115
ton-CO
2
サプライチェーン
マネジメント
仕入れ先様の環境品質確認の実施(国内・海外含む) 383社以上 393社
製品への
環境配慮
部品選定におけるグリーン調達ガイドラインの順守 順守率100% 100%実施
化学物質の管理
及び
素材及び
資源利用
の削減
金めっき工程改善による金使用量削減(JAE) 10%以上 12.05%
廃液処理における注入薬品の削減(HAE) 50%以上 50%
 有害化学物質の使用の削減(SAE) 10%以上 74%
プレート材切断方法変更による1設備あたりの素材有効活用(FAE) 0.17kg以上 0.27kg
雨水のトイレ流し水への使用(JAE PH) -(雨水なので決定不能) 1,269m3
年間一人当たりの水使用量抑制(JAE WX) 10.08ton以下 10.08ton
化学物質の漏えい防止(JAE WJ) 発生率0% 0%
めっき水洗い槽の水の再利用(JAE TW) 19,008ton 19,200ton
成形くずの有価物比率向上(HAE) 73%以上 74.2%
ゼロエミッション 洗浄液のリサイクル化(YAE) 25%以上 27.5%
金属廃棄物の削減(FAE) 241kg以上 65.9kg
埋め立て廃棄物の削減(JAE OR) 3%以上 55%
廃棄削減(JAE TJ) 5%以上 20%
廃木材、パレットのリサイクル(JAE TW) 12ton以上 16ton

※青文字をクリックすると各環境パフォーマンス該当頁が開きます。